« チベット関連ニュース:(時事通信3/25~3/31) | トップページ | チベット関連ニュース:(ロイター3/25~4/18) »

2008年4月19日 (土)

チベット関連ニュース:(新華社3/20~4/15)

今日は新華社の日本語サイト

http://203.192.6.79/

http://www.xinhua.jp/

を調べてみました。

チベット報道の量は極端に少ないです。

温家宝総理、ブラウン・英首相とラサ暴動などで電話会談 (2008/03/20 14:01:51)

【北京19日新華社】 温家宝・中国国務院総理は19日、招きに応えて英国のブラウン首相と電話会談した。

 温家宝総理は、「中英関係は新しい発展段階に入っている。中国は英国とともに、高官往来を維持し、相次ぐ両国間交流メカニズムを通じて、理解、相互信頼を増進させ、協力を拡大、両国の全面的・戦略的パートナーシップ関係をさらに増進させていく」と述べた。

 「英国は、英中関係の増進に取り組んでおり、中国とともに広範な分野で協力を強化したいと願っている。私は中国の北京五輪を見に行くつもりで、北京五輪の成功を信じている」とブラウン首相は語った。

 ブラウン首相に聞かれ、温家宝総理は、最近ラサで発生した乱闘、破壊、略奪、放火という悪質な暴力犯罪の真相を説明し、中国政府の原則・立場を示した。ブラウン首相は、「英国も暴力犯罪行為には反対している」と指摘した。

この記事を他国の通信社がどう報道しているのかが気になりまして、ロイターなど調べてみたんですが見つかりません。

イギリス側が抗議をしたという事も聞きませんので、英首相側は電話会談自体を公表していないということかと。

中国政府、巨費を投じ、「世界の屋根」チベット高原の生態安全を保護する (2008/03/27 13:29:54)

【ラサ26日新華社=辺巴次仁】 「世界の屋根」・「地球の第三極」と称されている青蔵高原は、世界でもユニークな生態環境区だ。チベットは青蔵高原の主体であり、その特殊な生態戦略的位置により、チベット高原は中国とアジアの重要な生態障壁になっている。中国政府は巨費を投じ、チベット高原国家生態安全障壁を建設する。

 チベット自治区環境保局によれば、この投資額100億元あまりの「チベット高原国家生態安全障壁保護と建設企画」は2006年から2030年にわたって行われ、天然草原の保護、野生動植物の保護および保護区の建設、人工草原、防砂・治砂(砂漠化の防止と整備)、水土流失整備、鉱山修復、地質災害予防・整備および生態監視・測定と監督・管理能力、科学技術プロジェクトなど3類14件のプロジェクトが含まれる。

 企画によれば、退牧返草(放牧から草原に戻す)が1496万ヘクタール、草原修復が420万ヘクタール、77%の中程度退化草原を効果的に保護・整備を実施する。林地の原生植生の保護面積は834万ヘクタール、退化森林の修復と保護建設は436.8万ヘクタール、保護・建設面積は林地総面積の78%を占める。砂漠化した土地の整備面積は30.6万ヘクタールで、水土流失の整備面積は315万ヘクタールだ。

暴動収集まっさかりのこの時期にこんな報道ですw

温家宝総理、タイのサマック首相と会見 (2008/03/31 12:17:53)

【ビエンチャン30日新華社】 国務院の温家宝総理は30日、ラオスのビエンチャンでタイのサマック首相と会見した。

 温家宝総理は述べた。

 中・タイ両国は親密な友好隣国で、時間や国際情勢の変化にもまれるなかでも、終始健全かつ安定的な発展を維持している。双方は、政治的には高度な信頼関係を、経済的には互利関係を築き、民間交流も盛んだ。『中泰一家親(中・タイ両国は一つの世帯のごとく親しい)』は草の根まで浸透している。新たな情勢のもと、中国はタイと戦略的連携を深め、実務的な協力を推進し、両国民に幸福をもたらし、共に地域の平和や発展を促進していきたい。

 両国は貿易経済の分野で潜在力を掘り起こし、2010年に貿易額500億ドル、相互投資65億ドル、観光者人数400万人を実現することを願っている。中国政府は中国企業がタイのインフラ整備などのビッグプロジェクト建設に参加することを支援し、両国の貿易経済における協力が成果をあげるよう後押ししていきたい。

 サマック首相は述べた。

 『泰中一家親』は両国間の悠久かつ親密な往来の歴史をありのままに描き出すものだ。タイは中国側とハイレベルな往来を維持し、諸分野での協力を強化し、両国の伝統的な友好関係を深めていきたい。タイは引き続き一つの中国政策を支持する。チベット問題は中国の内政問題であり、中国政府がこの問題を適切に処理することを信じている。また、タイは北京五輪が成功を収めるよう願っている。

最後にほんのちょっとチベット問題が出てきますが好意的な対応だけは少し載せるようですね。

実際サマック首相がこのように言ったかどうかはわかりません。

胡錦濤主席、バチェレ・チリ大統領と会談 (2008/04/14 13:01:02)

【三亜13日新華社=郝亜琳、王英誠】 胡錦濤中国国家主席は13日、海南省三亜市でバチェレ・チリ大統領と会談した。両者は、協力を強化し、両国の全面的パートナーシップ関係をより高いレベルに進めていくことで合意した。

 胡首席は述べた。

「中国とチリは仲間であり、良きパートナーだ。両国関係は良好な発展を維持しており、各分野における実務的協力は日々拡大、深化を続けていて、国際情勢においても密接な意思疎通と協力を続けている。両国関係の強化は、両国と両国民の利益に合致しており、アジア、ラテンアメリカの互恵協力の推進にも資する。中国はチリとの関係を戦略的観点から考えており、チリとともに両国関係を前進させていきたい。

(1)ハイレベルな交流を維持し、対話協議を強化する。政治上の信頼関係を強化し、両国関係の発展を誘導、促進する。両国政府は、各分野での提携を進め、立法機関は政治対話委員会を活用し、即時に意見を交換し、共通認識を拡大する。(2)相互の強みを生かし、互恵共栄を実現する。中国・チリ自由貿易協定のサービス貿易に関する補助協定締結をきっかけに、サービス市場をさらに開放し、貿易構造の多角化を促す。中国政府は両国企業の協力に利便性を提供し、相互投資を促進する。中国は、両国の品質検査部門の協力強化と長期的協力メカニズム作りを後押しし、農産物貿易の拡大に好条件を提供する。(3)人文交流を拡大し、相互理解を深める。文化、教育、体育、衛生、科学技術、観光、司法、社会保障、貧困撲滅、環境保護などの分野で協力と交流を拡大し、両国の省や市、民間団体、学術界の交流と協力を支援し、両国民の相互理解と友好を深化させる。(4)多国間協力を強化し、共同発展を促す。国連、世界貿易機関(WTO)、アジア太平洋経済協力会議(APEC)など国際ならびに地域機構において、また、国連改革、ドーハ・ラウンド交渉、地球気候変動対策、持続的発展などの問題において、意思疎通や協議を強化し、ともに発展途上国の正当な権益を守り、国際秩序がより公正、合理的な方向に発展していくよう努めていきたい」。

 バチェレ大統領は、胡主席の両国関係強化に関する提案に賛意を表し、次のように述べた。

「両国の国交関係が樹立して38年、チリは一貫して中国との関係強化に取り組んでおり、ラテンアメリカの国々に先立って中国との関係発展、協力強化に努めてきた。チリは両国関係の発展に自信を持っている。中国とともに努力し、両国関係により大きな活力を注入し、両国の政治、貿易、投資、農業、南極科学考察、教育、文化などの分野における交流、協力を強化し、また、国際メカニズムの改革、気候変動への対策といった国際的な問題における協調、協力を密にしていきたい。今後も中国とラテンアメリカの関係発展のために積極的な役割を果たしていく。今年は中国改革開放30周年だ。中国共産党に導かれ、中国人民は過去30年にわたり、大きな成果をあげた。これは中国や世界に重要な意義を持つ。チリと中国はともに、改革を通じて経済発展を促し社会の調和と結束に取り組んできた」。

 胡主席は述べた。

「ラテンアメリカの国々の中でも、チリは率先して貧困撲滅に関して国連ミレニアム開発目標(MDGs)を実現した。これに対して、我々は祝意を表したい」。

 バチェレ大統領が北京五輪が順調に開催されるよう心から願っていると述べると、胡主席は、チリ政府は一つの中国という政策を貫徹し、台湾、チベット問題で中国の立場を理解してくれている。これに対し、中国は感謝していると応じた。

タイと同じように最後にちょこっと好意的な解釈を載せてます。

温家宝総理、スウェーデンのラインフェルト首相と会談 (2008/04/15 11:55:12)

【北京14日新華社=李詩佳】 国務院の温家宝総理は14日、人民大会堂でスウェーデンのラインフェルト首相と会談を行なった。双方は両国関係の良好な発展を高く評価し、両国の相互協力を深化させることで一致した。

 温総理は述べた。

「スウェーデンは、新中国と国交を樹立した西側諸国最初の国だ。この58年間、双方は相互理解、相互信頼を深め、諸分野で協力を拡大してきた。特に、ここ数年、両国間の貿易は急速に成長し、中国はスウェーデンにとってアジアナンバー1の貿易パートナーとなった。相互投資や科学技術協力で成果をあげ、民間交流も盛んだ。国際問題においても良好な協調関係を保っている」。

経済のグローバル化が進むなか、中国とスウェーデンが協力関係を強化することは、双方の根本的な利益に合致しており、また、中国・EU間の戦略的パートナーシップを発展させることにも資する。中国はスウェーデンとハイレベルな対話や各レベルでの協議を続け、対等、相互尊重の前提のもと、人権交流や協力を展開していきたい。環境技術、省エネ技術の協力を積極的に推進し、条件を作り出すことで企業投資や貿易交流の活発化を促し、人文や社会の発展分野における交流を拡大していきたい。中国・EUの枠組みのなかで連携を強化し、ともに自由貿易、持続可能な発展を推進していきたい」。

 ラインフェルト首相は述べた。

「スウェーデンは中国と良好な対話と協力関係を続けていくことを重視している。スウェーデンは自由貿易を提唱し、中国を標的とした貿易保護主義に反対する。貿易経済、投資、知的財産権保護における協力を拡大し、『共同ではあるが、それぞれ責任を持つ』という原則のもと、省エネ・排出削減や気候変動などの分野における交流や協力を強化していきたい。台湾、チベットの問題では1つの中国という政策を支持する。また、北京五輪が成功するよう願っている」。

タイ、チリと同じように最後に(略

掲載期間の問題もあるかもしれませんが一ヶ月間でこの記事量です。

騒動を隠したがっている様子はよく伝わってきました。

やはり外国の報道機関を調べた方がいいですね。当然ですけど。

何かを感じたらクリックお願いします→Banner2_7

http://strategy.co.jp/
保守系SNS『国民の総意』

|

« チベット関連ニュース:(時事通信3/25~3/31) | トップページ | チベット関連ニュース:(ロイター3/25~4/18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チベット関連ニュース:(時事通信3/25~3/31) | トップページ | チベット関連ニュース:(ロイター3/25~4/18) »