« 吉見義明「従軍慰安婦」分析(13) | トップページ | 吉見義明「従軍慰安婦」分析(15) »

2006年12月 9日 (土)

吉見義明「従軍慰安婦」分析(14)

最近mixiという掲示板で慰安婦問題について討論をしておりました。
自分と違う立脚点からの反論はとても興味深く勉強になります。
とはいえ、こちらの更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。

さて再開いたします。

強姦防止について吉見教授は感情的な反論や部分的な引用が多く、素人でも資料を精密に読めば簡単に反論可能だということがわかりました。次参りましょう。

性病問題

松村軍医の発言が引用されています。

性病予防等のため兵100人につき一名の割合で慰安隊を輸入す。
1400~1600名。治療は博愛病院にて行いその費用は楼主これを負担す。
検黴は週二回。

この発想に基づき導入された慰安婦制度は実際性病の予防に効果があったのでしょうか。

吉見教授は慰安婦制度が導入された後も性病専門病院が必要なほど深刻な状況だったと書いておられます。

「第十四師団花柳病予防方針(1932年十月八日)」に以下の記述がございます。

熱と愛とを以て精神教育と衛生講話とを実施し可及的感染の機会をつくらしめざること。
やむを得ず接客婦と接せんとする場合は必ず検黴成績合格者を選ばしむること。
不注意に依り感染したものは処罰するを可。

細々と兵士に性病予防の手法を指示していた形跡は資料を見ていると広範に確認できます。

また、女性に対しても管理を厳格に行おうとしていた形跡もございます。

当地遊廓楼主並びに仲居芸娼妓全員を集合せしめ領事館警察署長及憲兵分隊長立会の下に一時間半にわたり(性病の予防について)細部の実行方法に就て講話。
支那娼芸妓は有毒者他に比し常に多数にして且治療の要求に応ぜず。
兵員の立寄を禁止して支那側との接触を防止。

(満州事変陸軍衛生史)

軍の中で軍医を筆頭とする衛生管理者が四苦八苦していた事は間違いないのでしょう。

他にも資料はたくさんございます。
旧日本軍に有利な結果を集めようと思えば集まるでしょうし、反対の立場からの結果を集める事も簡単だと思います。

各国との罹患率の比較を取ろうともしたのですが、統計の取り方が国ごとに違うことですのであまり意味がありません。

私の得た結論を申し上げますと、もし日本軍が慰安婦制度を導入しなかったらどうなったかというデータが取れない以上、性病予防の観点で効果のあるなしを話しても限界があるということです。

慰安婦制度を取らずに、徹底して兵に性欲を我慢させる施策をとっていた方がよかったかもしれません。米軍はそちらの考えの方が主流となっていますしね。
また慰安婦制度がなかったら、今頃中国各地に日本人との混血の子どもがあふれかえっていたのかもしれません。ベトナム-韓国の混血児問題のようになっているのかもしれません。
しかし私は当時の岡村、岡部両参謀の行った施策を批判できない。
状況を見てこれが最善と判断して行った日本人としての大先輩を批判などできない。
余人がそれを言うことは自由である。

性病問題についてはこれが私の限界です。

ブログ連盟「新風連」に参加しています!
新しい風を求めてNET連合  
Photo_21

何かを感じたらクリックお願いします→Banner2_7

|

« 吉見義明「従軍慰安婦」分析(13) | トップページ | 吉見義明「従軍慰安婦」分析(15) »

コメント

 お疲れさまでございます。

 かく言う議論の大元と云うか前提として
 風俗業を認めるか否かと言うことはありませんでしょうか?

 ただ、認めるにせよ、認めないにせよ。
 現代の基準で過去を断罪するようなことは止めた方が
 私は良いと思うのですが・・・。

 慰安婦擁護側の方は、今の基準で過去を裁こうとしかみえなですよ。

投稿: 椎名ヤスラ | 2006年12月 9日 (土) 17時04分

そうなんですよね。
前のエントリーでも書きましたがわたしゃソープランドにも行ったことがありますのでそういう意味での過去の断罪なんか永久にできっこありません 笑

批判なされている方で、男性はダブルスタンダードではないのであるのなら、そういう悪所に行かれた事はない方であろうと思います。
むろん女性は無条件に嫌悪感を感じる所でしょう。

とは言っても、倫理観からこれを法律や厳しい罰則でいくら縛り付けても不可能なんですよ。
女性を守る意識と男性の自然とは、相反する所が多くございますので、為政者としてはバランスを取っていくしかないんじゃないでしょうか?
慰安所開設についても、当時の参謀はいいバランス感覚を発揮してくれてたと思うのですがね。。。

所で、椎名になられたのですね?笑

投稿: daikichi | 2006年12月 9日 (土) 17時52分

 ええ、椎名林檎の唄が好きなモノで(笑

 人類最古の職業らしいですし・・・。

 mixi内にも性犯罪を防ぎたいとして職業に
 つかれている女性もいらっしゃいます。

 まぁ、やむを得ず働かれている方もいらっしゃるので
 難しいところですが・・・。

投稿: 椎名ヤスラ | 2006年12月11日 (月) 06時53分

おや林檎さん 
私昔楽器を習っていたのですがそこの先生がプロデュース業もなさっていて、林檎さんと酒飲んだことがあるって言われてましたな
ああ懐かしいな

投稿: 代吉 | 2006年12月13日 (水) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉見義明「従軍慰安婦」分析(13) | トップページ | 吉見義明「従軍慰安婦」分析(15) »