« 南京大虐殺(1) | トップページ | 南京大虐殺(3) »

2006年9月11日 (月)

南京大虐殺(2)

みなさんのクリックのおかげで開設一週間のブログにかかわらず、ブログランキングの歴史カテゴリで10位まで順位を上げる事ができました。ありがとうございます!

ランキングを見て、知らされなかった日本を知る人が一人でも増えると欣喜雀躍の限りです。

さて前回では南京事件にプロパガンタ写真と見られるものが多いと言うことをお話しました。

他の写真についても述べさせていただきます。

Photo_6 

この写真も有名ですね。

日本兵が斬首を楽しんでいるかのように写っています。

しかし一番右側の人物に注目してください。

足の爪先が真後ろを向いてます。

Photo_7 

この写真は「ヤギや鶏などの家畜は、すべて戦利品として略奪された」

と略奪の証拠として紹介されている写真です。

しかしこの写真の撮影者は日本人で、初出は「朝日版支那事変画報」

写真の説明としては

「支那民家で買ひ込んだ鶏を首にぶらさげて前進する兵士(十月二十九日京漢線豊楽鎮にて小川特派員撮影」

となっています。

準拠:南京事件証拠写真を検証する(東中野修三 他) 草思社

何かを感じたらクリックお願いします→Banner2_7

|

« 南京大虐殺(1) | トップページ | 南京大虐殺(3) »

コメント

>この写真も有名ですね。
>日本兵が斬首を楽しんでいるかのように写っています。
>しかし一番右側の人物に注目してください。
>足の爪先が真後ろを向いてます。

「足の爪先が真後ろ」って、この不鮮明な写真から、どうやって判明できたのですか。

投稿: 青狐 | 2006年9月13日 (水) 23時55分

もう少し鮮明な画像に差し替えた方がよいようですね。
ご指摘ありがとうございます。

投稿: 代吉 | 2006年9月14日 (木) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151026/3394638

この記事へのトラックバック一覧です: 南京大虐殺(2):

« 南京大虐殺(1) | トップページ | 南京大虐殺(3) »